関数ちゃん

エクセル

【漫画】マンガでわかる!エクセルの数式の先頭に入っている=(イコール)の意味についてかんたんに解説します!

エクセル関数は数式の中で使われます。その数式を入力する際、一番最初に入力するのが『=(イコール)』です。 この先頭の『=(イコール)』はこれから数式が始まるという意味を表しており少し特殊な役割をもっています。 …というような内容をエクセル関数の擬人化キャラのマンガを用いて簡単に説明します!
エクセル

【漫画】マンガでわかる!Excel関数ってどんなもの?擬人化キャラクターを用いた例えでかんたんに説明します!

Excel関数ってどんなもの?これから関数を使えるようになるべく勉強するにあたり、このような疑問を抱くのではないでしょうか。 当ブログではExcel関数の擬人化キャラクターを中心に情報発信していますので、関数をキャラクターと捉えています。 漫画でかんたんに解説してみましたので、是非読んでみて下さい!
エクセル

【関数ちゃん】Excel関数FIND関数について擬人化キャラクターを用いて機能や使い方をかんたんに解説します!

人間よりもExcel関数が得意ということに検索があります。 VLOOKUP関数やMATCH関数はセルを検索しますが、今回紹介するFIND関数は指定文字列を他の文字列の中から検索して、左から数えて何番目に入っているかを返してくれます。 こういった文字列の操作はデータを整えたり修正するのに必要となります。
エクセル

【漫画】LEFT関数ちゃんは見た目に惑わされない Excel関数の挙動を漫画を用いて解説します!

LEFT関数に日付を引数として渡すと思いがけない結果が返ってくることがあります。 見た目が『2/12』のように日付に見えていても、Excelはシリアル値といって見た目とはまったく違う数字として認識しており、LEFT関数はそれに従うためです。 そんな状況を関数擬人化漫画にしてみました!
エクセル

【漫画】マンガでわかる!ADDRESSちゃんに学ぶ、行と列それぞれの方向(縦横)のかんたんな覚え方!

ちょっと覚えにくい行と列の方向の覚え方をマンガで解説します! エクセルを操作する上でセルは避けては通れないものですよね。 そしてそのセルはいずれかの行と列に属しており、自然と何行目、何列目という会話は多くなるので覚えるといつか必ず役立ちます!
エクセル

ISERROR関数 擬人化キャラクター解説!エクセル関数の機能や使い方を図やイラストでかんたんに説明します!

エクセルで数式を入力しているとエラーを処理しなくてはならないケースに遭遇します。 対象の数式の結果がエラーなのか、正常なのかを知りたい場面で役立つエクセル関数がISERROR関数です。 この記事ではISERROR関数の機能や使い方について擬人化キャラクターを登場させて簡単に解説します。
エクセル

【漫画】Excel関数擬人化キャラクターVLOOKUPちゃんと列全体を選択、削除のショートカットキー

漫画でショートカットキーを使用するとExcel関数たちがいるシートの上ではどんなことが起きているのかを描きました。 ショートカットキーは習得するとExcelの業務が飛躍的に早くなる素晴らしい技術ですが、一番の障壁はショートカットキーを覚えることではないでしょうか。 漫画で簡単に覚えてしまいましょう!
エクセル関数擬人化

SUM関数 擬人化キャラクター解説!エクセル関数の機能や使い方を図やイラストでかんたんに説明します!

エクセル資料作成を行う際に合計値をセルに入力する機会はとても多いです。 そんなとき役立つのがSUM関数です。 この記事ではエクセル業務を行う幅広い層に使われるSUM関数について、擬人化キャラクターのイラストや図を用いてかんたんに解説します。
エクセル関数擬人化

エクセル関数 ROUND関数を擬人化キャラクターで簡単解説!類似関数についても知ることができます!

エクセルで小数点以下の数値を扱うケースはとても多いです。 手入力であれば比較的コントロール可能なのですが、割り算の結果が小数点以下だった場合、セルの表示形式設定によっては思わぬアクシデントを生むことがあります。 桁数の多い小数点以下の数値や整数を特定の桁でまるめることができるのがエクセル関数のROUND関数です。
エクセル関数擬人化

エクセル関数SUMIF関数の機能や使い方を擬人化キャラクターで初心者向けにかんたんに図解・解説します

エクセル表の中からある条件に一致した数字のみの合計を出したい、そんな場面に出くわしたことはありませんか? そういった要望を叶えてくれるエクセル関数がSUMIF関数です。 この記事では、検索条件に一致するデータの合計値を計算して返してくれるSUMIF関数について擬人化キャラクターを用いて解説します!
タイトルとURLをコピーしました